LHAMOURは、モンゴルの自然で育まれた「シーバックソーン」を使用しています。

シーバックソーン サジー チャツァルガン

シーバックソーンは、モンゴル名で「チャツァルガン」、中国名で「サジー」とも呼ばれるオレンジ色のフルーツ。ユーラシア大陸の乾燥した高地や砂漠など過酷な地域で育ちます。

冬はマイナス20度になることも多いモンゴルの厳しい環境に耐えて育ったシーバックソーンには、オメガ7脂肪酸、ビタミンA、C、Eなど、保湿やエイジングケア※に効果的な成分が多く含まれます。

(※年齢に応じた肌ケア)

LHAMOURは、モンゴルの野生の環境で育ったシーバックソーンを使用しています。

これは、Wild Crafted(ワイルドクラフテッド)やWild Harvest(ワイルドハーベスト)とよばれるもので、農場や畑で作物として育てられたものではなく、完全に野生の環境に自生している植物のため、農薬や人工肥料などは使用していません。

シーバックソーン サジー チャツァルガン

収穫したシーバックソーンの実は乾燥させ、種と果実に分けたあと、オイルを抽出します。 

LHAMOURのフェイシャルオイル、ボディオイルはシーバックソーンオイルを贅沢に使用しています。

 シーバックソーン 

ラムーア シーバックソーンオイル